社員インタビュー 02/鈴木 昭

社員​インタビュー

02

技術部 新製品開発室

鈴木 昭

すずき しょう

2016年4月入社

社外のやり方や考え方も吸収できる。技術者としての視野を広げるチャンスがあります。

face-inoue-01.jpg
face-inoue-01.jpg

僕は技術部の新製品設計室という部署で働いています。トヨタ自動車に出向して図面を書く、いわゆる設計の仕事をしています。これはどういうことかというと、クルマは沢山の部品の組み合わせで出来ていますから、組み合わせる相手の部品との設計などのすり合わせが必要だからです。先方の仕事の考え方や、やり方を知ることができてとても勉強になっています。やはり、社内だけですとタケヒロで扱っている部品の経験だけになってしまいます。こうして社外のいろいろな部品の造りかたや設計を知ることができますし、社外の方と知りあって、自分とは違う視点の考え方を知ることもできるのは、技術者としての自分のレベルアップにとてもプラスになると思っています。もともと僕は工作や絵を描くのが好きというのもあって設計の仕事をしたくてタケヒロを選びました。タケヒロに入るとこうした勉強ができるチャンスがあるのがラッキーだと思っています。

私たちと一緒に新しいモノづくりに取り組みませんか?